--------------------------------------------------- Hight Speed Web (LsP) by Universal Magic ---------------------------------------------------
会社案内
SUMERIAコンセプト映像(QT)
実験室 弊社コンテンツ
実験室 mLine.TV
実験室 DC Japan Brand
実験のおこぼれ ホームページクルーザー
リッチメディアとデジタル放送
IPTV & VoIP by XML
Z39.50によるDB検索
アメリカの技術特許OTL
テロと暗号解析
Eコマースと統計学
ブロードキャスト事情
XMLとJAVAを採用する理由
ソリューション販売
システム制作者のXML
リンク
UM&SUMERIA
UMのニュース
デジタルコンテンツ
ユーザーの声
取り扱いショップ
システム/ネットワーク設計
HP自動生成「LsP」
マジックユーティリティーズ
リンクスウエアー
コンタクト
 

株式会社ユニバーサルマジックは、ギガビット対応の高速マルチメディアコンテンツや、リアルタイム性を重視したネットワーク対応分散共有データベースの設計制作、企業のITコンサルタント、アメリカOTL技術調査や連携など、「コンテンツ制作」と「ネットワークソリューション開発」を主に、国際的な技術動向についても調査を行っています。

XML-LsPを開発し、ブロードバンド配信、ネットワーク型多言語シソーラス、ディレクトリ構造化、メディア音楽配信、XML利用のデジタル映像のエンコード化などに知的所有権を有し、ウオータホイール機能と名付け、常に録音や録画を続けることができるメモリ機能に実用新案権を持っています。

そもそも米国アップル(映像は、スタンフォード大でのジョブス氏の心のこもったスピーチ。C.Pencil Software)と共同開発した世界初のDVD-ROMコンテンツや、「ホームラーニング」と令名したコンテンツカテゴリから、コンテンツ制作会社としては草分け的な存在で、時々アップルのTVコマーシャルの中で当社のコンテンツが披露される様に、アメリカ人と日本人の出会いから「百科辞書と映像を子供たちに伝えたい」として始まった非営利活動が発端にあります。

米国では、ビデオオンデマンドの実証実験やインタネット2のコンテンツを開発する連邦プロジェクトに参加し、「Appleユーザーインタフェースガイドライン」や「クイックタイム技術解説」などの解説書や「アップサイド」などの雑誌の著述、過去には「マックワールド」の編集出版や、「アップルデベロッパーズコンファレンス」を毎年企画開催していました。また日本ではアスキーより「ブロードバンドビジネス」や「WEB2」、IT関連雑誌などへ著述、学会発表や技術公開などを行いながら先鋭技術を皆様に紹介しています。

NASDA-LINUSの開発、SUN-VRMLのコスモプレーヤの開発、インターネットとXML-DBを組み合わせたSVGやPDFへの自動変換やWEB化と統計解析ナレッジの組み合わせ、IP接続にもデジタル放送にも利用できる様、アーカイブDBに登録されたメタ情報と映像を自動的にエンコードしデマンド配信できる技術、BML化された国内デジタル放送映像とXML化された外国デジタル放送映像を相互変換や共有化する変換技術、遠方のさまざまなセンサーデータを吸い上げてDB化し自動統計解析の上でモニタリングやタグ配信を行う技術などに実績を持っています。

「デジタル情報資源の効率的管理ーその利用方法と将来性の追及」をテーマに、経済産業省より「創造活動促進法」の認定企業として認められ、情報インフラ構築の為の先鋭的技術を有し、技術的背景にある豊富なコンテンツと優れた表現手法が高く評価されています。


Stay hungry. Stay foolish :-)

コンサルタントファームは名古屋とシリコンバレーにあり、現在、 国際技術文化交流センター (www.icet.jp)の活動に参加しています。